2024年05月16日更新
LIVEAZUMA 福島あづま 音楽フェス

多彩なラインアップが魅せるLIVE AZUMA 2024、必見の音楽フェス

福島の壮大な自然の中で繰り広げられる音楽の祭典「LIVE AZUMA 2024」。最新の出演アーティスト情報やチケット情報をお届けします。

80
0

多彩なラインアップが魅せるLIVE AZUMA 2024、必見の音楽フェス

今年も大注目の音楽フェス「LIVE AZUMA 2024」が開催されます。昨年に引き続き、福島のあづま総合運動公園と福島あづま球場を舞台に、10月19日(土)と20日(日)の2日間にわたって行われるこのイベントは、今年で3年目を迎えます。今回新たに発表されたのは、多彩なジャンルのアーティストたち8組。それぞれが独自の魅力で観客を魅了します。初日のステージを彩るのは、クリープハイプ、フレデリック、go!go!vanillas、Lucky Kilimanjaro、MFS、スチャダラパー、水曜日のカンパネラ、TENDREの8組です。まさに音楽の宝箱のようなラインナップで、各アーティストが持つ独自のサウンドを存分に堪能できます。

クリープハイプは、今年で現メンバー体制となって15周年を迎え、昨年は幕張メッセや大阪城ホールでの公演を成功させるなど、その勢いは止まりません。ガレージロックからファンク、R&B、カントリーまで幅広いジャンルを取り入れ、独自のサウンドを作り上げているgo!go!vanillasも参戦します。また、数々のフェスやライブで圧巻のパフォーマンスを繰り広げている04 Limited Sazabysも2日目に登場予定です。

Lucky Kilimanjaroは、バンドミュージックならではのアンサンブルの豊かさと熱狂的なライブパフォーマンスが特徴で、人々を魅了してやまない存在。そのほか、新進気鋭の若手アーティストからベテラン勢まで、幅広い世代のアーティストが揃います。「今夜はブギーバック」30周年記念で話題となったスチャダラパーや、マルチプレイヤーの河原太朗によるソロプロジェクトTENDREも見逃せません。Ryohuもバンドセットでのパフォーマンスを予定しており、彼特有の音楽センスが如何なく発揮されることでしょう。

さらに、MFSは人気ゲーム「Overwatch 2」にも楽曲「BOW」がフィーチャーされ、グローバルなヒットを記録しました。彼らのパフォーマンスが初日のハイライトになることは間違いありません。

そして2日目には、Dragon Ash、04 Limited Sazabys、indigo la End、Kan Sano (Band Set)、Ryohu (Band Set)、WONKなどが登場し、多彩な音楽ジャンルを楽しむことができます。チケットは2日通し券や1日券、中高生向けの割引チケットなどが用意されており、多様なニーズに応えます。公式サイトや各種SNSからも最新情報が発信されているので、ぜひチェックしてみてください。

特に注目すべきは、昨年のLIVE AZUMA 2023を振り返るアフタームービーや、今年のメインビジュアルです。これらを見れば、会場の雰囲気やイベントの規模感が一目でわかります。今年もさらにパワーアップした内容で、ファンを魅了すること間違いなしです。チケットの先行販売も開始されており、特典付きのツアーパッケージも用意されているので、早めに計画を立てて、素晴らしい音楽の祭典を楽しみましょう。
出典:福島テレビ株式会社
出典:福島テレビ株式会社
出典:福島テレビ株式会社
出典:福島テレビ株式会社
出典:福島テレビ株式会社

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:福島テレビ株式会社
出典:福島テレビ株式会社

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者