2024年06月10日更新
くじら にしな 先輩はおとこのこ

くじら、アニメ「先輩はおとこのこ」OP/ED両主題歌担当!にしなとのコラボも実現

新世代クリエイターくじらが、テレビアニメ「先輩はおとこのこ」のオープニングテーマとエンディングテーマの両方を担当することが決定。エンディングテーマには、にしなをボーカルに迎えた「あれが恋だったのかな feat. にしな」が起用され、2人のコラボレーションが実現した。

29
0

くじら、アニメ「先輩はおとこのこ」OP/ED両主題歌担当!にしなとのコラボも実現

新世代のクリエイターとして注目を集めるくじらが、異例のダブル主題歌担当となるテレビアニメ「先輩はおとこのこ」のオープニングテーマ「我がまま」とエンディングテーマ「あれが恋だったのかな feat. にしな」のPVが公開され、楽曲の一部が初公開された。

「我がまま」は、社会の常識や固定観念に縛られることなく、自分の気持ちを大切にすることをメッセージに込めた楽曲。くじらは、この楽曲について「誰に何を言われてもこれが好きだ!これがしたい!こういう人間になりたい!」という気持ちを持つことの大切さを訴えかけている。

一方、「あれが恋だったのかな feat. にしな」は、にしなをボーカルに迎えたコラボ楽曲で、2021年にリリースされたにしなのアルバム「odds and ends」に収録されている「透明な黒と鉄分のある赤」での共作以来となる。

にしなは、くじらからの楽曲提供について、「あまりにも素敵な楽曲で感動した」とコメント。楽曲の持つ甘く切ない雰囲気と、自分だけの記憶のような愛おしさを表現したという。

「先輩はおとこのこ」は、「次にくるマンガ大賞2021」Webマンガ部門で3位、「第5回アニメ化してほしいマンガランキング」1位を受賞するなど、人気を博している作品。

テレビアニメは、2024年7月4日(木)よりフジテレビ“ノイタミナ”ほか各局にて放送開始。

くじらは、10月12日(土)には自身最大規模となる東京・Zepp Shinjukuでの4thワンマンライブを開催予定。

新世代クリエイターくじらの今後の活躍に期待が高まる。
くじらとにしな、2人の実力派アーティストによるコラボレーションが実現した「あれが恋だったのかな feat. にしな」は、聴く人の心を揺さぶる、甘く切ない楽曲に仕上がっている。くじらの作るメロディーと、にしなの繊細で力強い歌声が完璧に融合し、聴き手の心を掴む。

「先輩はおとこのこ」という作品の世界観とも見事に調和し、アニメのストーリーをさらに盛り上げてくれるだろう。

くじらは、今回の楽曲を通して、社会の常識にとらわれず、自分の気持ちを大切にすることの大切さを伝えている。

一方、にしなは、自身の持つ独特の世界観で、楽曲に新たな魅力を加えている。

2人のアーティストがそれぞれの持ち味を生かし、作り上げた楽曲は、聴く人それぞれに異なる感動を与えてくれる。

「先輩はおとこのこ」のアニメ放送開始が待ち遠しい。
出典:株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ
出典:株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ
出典:株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ
出典:株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者