2024年03月21日更新
吉田拓郎 ラストライブ WOWOW

吉田拓郎、引退直前の模様が映像作品で蘇る!

2022年にアーティスト活動の一線から退いた吉田拓郎。最新の映像作品「吉田拓郎 Live at WANGAN STUDIO 2022 -AL “ah-面白かった” Live Session-」に加え、過去10年のライブ映像がWOWOWで放送される。

124
0

吉田拓郎、引退直前の模様が映像作品で蘇る!

吉田拓郎が2022年末にアーティスト活動の一線から退いた。その前に、最新の映像作品「吉田拓郎 Live at WANGAN STUDIO 2022 -AL “ah-面白かった” Live Session-」がリリースされた。また、WOWOWでは、吉田拓郎の過去10年間のライブの模様を放送。2019年のツアーから2年半ぶりの復活ライブ、2014年のアルバム『AGAIN』を携えたライブ、そして生涯最後のツアーとなった2012年のライブツアーのファイナルライブが見られる。ファン必見の音楽エンターテインメントを堪能しよう。
出典:株式会社WOWOW
2022年末にアーティスト活動の一線から退いた吉田拓郎。1970年のデビューから52年、76歳での決断だった。WOWOWでは、そのラストイヤーの12月にリリースされた最新の映像作品「吉田拓郎 Live at WANGAN STUDIO 2022 -AL “ah-面白かった” Live Session-」に加え、2019年、2014年、そして2012年のステージの模様を放送。吉田拓郎の10年間のライブを振り返る。

吉田拓郎 2カ月連続特集

6月17日(土)午後8:00 [WOWOWライブ] [WOWOWオンデマンド]
ラストアルバムリリース後、吉田拓郎がファンに贈ったサプライズ!そのラストアルバム『ah-面白かった』+「慕情」の全10曲をスタジオライブで収録した映像作品。
2022年6月にアルバム『ah-面白かった』を発売し、52年間のアーティスト活動にピリオドを打った吉田拓郎の功績をたたえ、第37回日本ゴールドディスク大賞の特別賞が贈られた。その『ah-面白かった』全曲+「慕情」、全10曲が収録された映像作品「吉田拓郎 Live at WANGAN STUDIO 2022 -AL “ah-面白かった” Live Session-」をお届けする。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2022年7月のテレビ番組「LOVE LOVE あいしてる」への出演を最後に、その活動に幕を下ろしたと思っていたファンへ、吉田からのメッセージとともに届けられたのがこの作品だ。東京・お台場の湾岸スタジオに、2014年以降のツアーメンバーを中心に集結したギター×3、キーボード×2、ドラム、ベース、パーカッション、コーラス×4、ストリングス、ブラスセクションという豪華な編成でのライブセッション。気持ちを一つにしたスーパーミュージシャンたちが心から“最後のセッション”を楽しむ姿は、見る者をいとおしい気持ちにさせる。この極上の“楽しさ”は必見だ!

収録場所:東京 湾岸スタジオ

吉田拓郎コンサート2019 -Live 73 years-

6月17日(土)午後6:00 [WOWOWライブ] [WOWOWオンデマンド]
およそ2年半ぶりのツアーは全公演即日ソールドアウト!吉田拓郎自身の作詞・作曲の楽曲だけで構成されたライブの模様をお届けする!
2019年5月23日よりスタートした吉田拓郎のライブツアー「吉田拓郎コンサート2019 -Live 73 years-」。ツアーとしてはおよそ2年半ぶり、首都圏以外の会場にまで足を運ぶツアーとしては2009年以来およそ10年ぶりとなった。今回のセットリストは、吉田拓郎自身が作詞・作曲した曲のみで構成され、数十年ぶりに演奏する曲や、往年のファンもまったく予想できなかった楽曲など、吉田拓郎らしいこだわりの選曲を披露した。
また、欠かすことのできない最高のバンドメンバーとの息の合った最上級の演奏も必見。このツアーから6月19日、愛知・センチュリーホール公演の模様をお届けする。
収録日:2019年6月19日
収録会場:愛知 センチュリーホール

吉田拓郎 LIVE 2014

7月放送・配信予定
2014年にリリースしたアルバム『AGAIN』を携えた吉田拓郎の首都圏ライブから、最終日の東京国際フォーラム公演の模様をアンコール放送。
2014年6月18日に発売された2年ぶりのアルバム『AGAIN』を携えて行なった首都圏ライブ「吉田拓郎 LIVE 2014」から、最終日7月22日の東京国際フォーラム ホールAでのステージをお送りする。全日程チケットが即日ソールドアウトとなったプレミアムなこのライブは、吉田拓郎のパフォーマンスはもちろんのこと、ステージをバックアップするトップミュージシャンたちの最上級の演奏も堪能することができ、音楽ファン必見のエンターテインメントとなった。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

収録日:2014年7月22日
収録場所:東京 東京国際フォーラム ホールA

吉田拓郎 LIVE 2012

7月放送・配信予定
“生涯最後のツアー”を中止してから3年。ファンが待ちわびた復活ライブツアーから、ファイナルとなった東京・NHKホールでの模様を放送!
吉田拓郎は数々の名盤とともにすばらしい映像作品をたくさん残している。その一つ「吉田拓郎 LIVE 2012」は、2009年、吉田が“生涯最後のツアー”としてスタートさせ、残念ながら体調不良のため途中で中止となった「TAKURO YOSHIDA Have A Nice Day LIVE 2009」以来3年ぶりのライブで、その翌年にリリースされた映像作品。2012年に首都圏3都市で4公演開催されたツアー、そのファイナルの東京・NHKホールでのライブを収録している。待ちわびたファンの熱気と興奮、吉田の心境や心情が曲を通してにじみ出ているこの唯一無二のステージを、WOWOWでオンエアする。
武部聡志(Key)をはじめとする屈指のミュージシャンがそろったバンドを従え、「落陽」「流星」「全部だきしめて」など往年のヒット曲から、アルバム『午後の天気』に収録された当時の最新曲まで、幅広い選曲でファンを楽しませた。ツアー集大成のライブ、吉田拓郎とバンドが一体となるパフォーマンスは見逃せない。

収録日:2012年11月6日
収録場所:東京 NHKホール

<番組サイト>
https://www.wowow.co.jp/music/takuro/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者