2024年05月20日更新
STU48 甲斐心愛 1stアルバム

STU48の歴史的イベント:1stアルバムリリースと壮行会の詳細レポート

STU48の7周年ツアーにて1stアルバム『懐かしい明日』のリリースや、甲斐心愛のKLP48移籍を祝う壮行会が行われました。多彩なパフォーマンスと感動的な瞬間を現地レポート。

251
0

STU48の歴史的イベント:1stアルバムリリースと壮行会の詳細レポート

5月18日(土)、広島県・広島文化学園HBGホールで行われたSTU48の7周年ツアーは、ファンにとって記憶に残る一日となりました。ツアー初日に、STU48は6月12日(水)にリリース予定の1stアルバム『懐かしい明日』のリード曲『愛の重さ』のミュージックビデオ(MV)ティザー映像を公開し、6月2日(日)21:00に公式YouTubeチャンネルで本編のプレミア公開が行われることを発表しました。また、KLP48への移籍が決まった甲斐心愛の壮行会も実施され、彼女の決意と新しい挑戦に対するファンの応援が盛り上がりました。第1部では、新曲『Sweaty Smell』が初披露されました。同曲はSTU48が応援大使を務める映画『カーリングの神様』の主題歌であり、センターは曽川咲葵が務めました。曽川は「この曲で映画とSTU48が盛り上がるように」と意気込みを語り、原田清花も「主題歌になると知って驚きましたが、とても嬉しいです」と述べました。また、『愛の重さ』のMVティザー映像が会場で上映され、主演の中村舞が高校の校庭や廊下を全力で駆け抜けるシーンが映し出されました。第2部では、壮行会が行われ、甲斐心愛がKLP48への移籍に際しての心境を語りました。「STU48とKLP48を兼任する選択肢もありましたが、完全移籍を選びました。マレーシアでも全力で頑張ります」と述べ、ファンから多くのエールが送られました。彼女の最後のステージとなった『ジワるDAYS』の後には、「行ってきます」とキャリーバッグを持ってステージを去り、感動的な幕引きとなりました。STU48はこれからも続く48グループの一員として、ファンと共に歴史を刻んでいくことでしょう。
出典:株式会社STU
出典:株式会社STU
出典:株式会社STU
出典:株式会社STU
出典:株式会社STU

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:株式会社STU
出典:株式会社STU
出典:株式会社STU
出典:株式会社STU
出典:株式会社STU
出典:株式会社STU
出典:株式会社STU
出典:株式会社STU

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:株式会社STU
出典:株式会社STU

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者