2024年06月10日更新
長瀬有花 mekakushe ライブツアー

2.5次元アーティスト長瀬有花、初のライブツアー開催!大阪・横浜でファンを魅了

2.5次元アーティストの長瀬有花が、初のライブツアー『長瀬有花 LIVE TOUR 2024 “effect”』を大阪・横浜で開催。バーチャルとリアルを融合したパフォーマンスで、ファンを魅了する。

28
0

2.5次元アーティスト長瀬有花、初のライブツアー開催!大阪・横浜でファンを魅了

2.5次元アーティストの長瀬有花が、初のライブツアー『長瀬有花 LIVE TOUR 2024 “effect”』を大阪・横浜で開催することが発表された。

長瀬有花は、デジタルとフィジカルの両軸で活動する“だつりょく系アーティスト”として知られており、3DCGやイラストレーションで構成されるバーチャルアーティストとしての姿と、現実世界(実写)でリアルアーティストとしての姿を持ち、活動の媒体によって自身の露出する形態・表現手法を使い分ける。

2023年8月に恵比寿LIQUIDROOMにて開催した初の単独ライブ「Eureka」は、チケットが事前完売で満員となり、3次元の姿も用いたライブパフォーマンスは業界でも話題となった。

今回のライブツアーでは、大阪公演「Eureka」と横浜公演「effect」の2箇所を巡り、長瀬有花はさらに進化したパフォーマンスを披露する予定だ。

横浜公演には、長瀬有花へ提供した楽曲『やがてクラシック』『宇宙遊泳』などで知られるシンガーソングライターのmekakusheがゲスト出演する。同じシーンにて切磋琢磨する二人の盟友による共演は、ファンにとって見逃せないものとなるだろう。

長瀬有花は、今回のライブツアーについて、「3度目のワンマンライブが始まろうとしています。今回は初のライブツアーであり、体験した方々が“言葉に形容できない何か”を感じとれるような公演を作りたいと思っています。長瀬有花を昔から聴いてくださっている方も、最近知ったばかりの方も、全く知らないという方も関係なく、全員が等しく真っ新な状態で楽しんでもらえるように目論んでいますので皆様ぜひ、安心して足を踏み入れてくださいね。」とコメントしている。

長瀬有花は、今後もバーチャルとリアルを融合した、革新的な音楽活動を続けていくことだろう。
長瀬有花は、バーチャルとリアルを融合させた独自のスタイルで、音楽業界に新たな風を吹き込んでいる。彼女のライブパフォーマンスは、3DCGやイラストレーションを駆使した視覚的な演出と、力強い歌声によって、観客を魅了する。

今回のライブツアーは、初の試みとなるため、どのようなパフォーマンスが繰り広げられるのか、期待が高まる。特に、横浜公演でのmekakusheとのコラボレーションは、二人の音楽性の融合がどのように表現されるのか、興味深い。

長瀬有花の音楽は、聴く人の心を揺さぶる力を持っている。彼女の音楽を通じて、観客はバーチャルとリアルの境界線を越えて、新たな世界に足を踏み入れることができるだろう。

長瀬有花は、今後さらに活躍の場を広げ、より多くの人に感動を与えてくれることを期待したい。
出典:株式会社 Brave group
出典:株式会社 Brave group
出典:株式会社 Brave group
出典:株式会社 Brave group

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:株式会社 Brave group

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者