2024年06月10日更新
CreepyNuts SixTONES Mrs.GREENAPPLE

2024年上半期Billboard J「Bling-Bang-Bang-Born」が総合首位に輝く!

2024年上半期Billboard JAPANチャートが発表され、総合ソング・チャートではCreepy Nutsの「Bling-Bang-Bang-Born」が1位を獲得。アーティスト・チャートではMrs. GREEN APPLEが1位に輝きました。

105
0

2024年上半期Billboard JAPANチャート発表!Creepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」が総合首位に輝く!

2024年上半期Billboard JAPANチャートが発表され、総合ソング・チャート【Billboard JAPAN Hot 100】ではCreepy Nutsの「Bling-Bang-Bang-Born」が1位を獲得しました。同曲は、TVアニメ『マッシュル-MASHLE-神覚者候補選抜試験編』のオープニングテーマとして、ストリーミング再生回数が3億回を突破するなど、大きな話題となりました。

総合アルバム・チャート【Billboard JAPAN Hot Albums】では、SixTONESの4thアルバム『THE VIBES』が首位を獲得。CDセールスでも1位を記録しました。

総合ソングと総合アルバムのポイントを合算したアーティスト・チャート【Billboard JAPAN Artist 100】では、Mrs. GREEN APPLEが1位に輝きました。4月に開催されたアメリカ最大級の音楽フェスティバル【コーチェラ・バレー・ミュージック&アート・フェスティバル2024】に出演したYOASOBIが2位にランクインするなど、日本のアーティストの海外進出がチャートにも反映されています。

Creepy Nutsは「Bling-Bang-Bang-Born」のストリーミング再生数が国内外で大きく増加し、グローバルヒットのインパクトが顕著に表れていると言えるでしょう。

Billboard JAPANチャートは、ラジオオンエア回数、CDセールス、ストリーミング回数、ダウンロード数、動画再生、カラオケなど6種類のデータを集計・合算した総合音楽チャートです。多様化する音楽マーケットの動向をリアルに反映し、“今、本当に聴かれている音楽”が分かるチャートとして、注目を集めています。
2024年上半期Billboard JAPANチャートは、ストリーミング再生回数の増加や、日本のアーティストの海外進出が目立つ結果となりました。特に、Creepy Nutsの「Bling-Bang-Bang-Born」は、アニメタイアップとストリーミング再生回数の増加が相乗効果を生み、総合ソング・チャートで1位を獲得したことは、今後の音楽シーンにおけるストリーミングの影響力の大きさを示唆しています。

また、SixTONESのアルバム『THE VIBES』が総合アルバム・チャートで首位を獲得したことは、アイドルグループの音楽性と人気を証明するものであり、今後の音楽活動にも期待が高まります。

Mrs. GREEN APPLEがアーティスト・チャートで1位を獲得したことは、楽曲の質の高さと、幅広い層への支持を獲得していることを示しています。コーチェラへの出演など、海外での活動も積極的に行っているMrs. GREEN APPLEの今後の活躍が楽しみです。

Billboard JAPANチャートは、音楽業界のトレンドを把握する上で重要な指標となっています。今後のチャートの動向にも注目していきたいです。
出典:阪急阪神ホールディングス株式会社
出典:阪急阪神ホールディングス株式会社
出典:阪急阪神ホールディングス株式会社
出典:阪急阪神ホールディングス株式会社

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:阪急阪神ホールディングス株式会社
出典:阪急阪神ホールディングス株式会社
出典:阪急阪神ホールディングス株式会社
出典:阪急阪神ホールディングス株式会社

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者