【Sexy Zone】セクゾツアー「repainting Tour 2018」日程・グッズ・レポート

セクゾのアリーナツアー「Sexy Zone repainting Tour 2018」の開催が決定!会場や日程、会場限定グッズや詳細・予想、グッズ列、アリーナ構成、復活当選、MC、セットリスト、ライブレポートをご紹介!

293580
0

「SEXY ZONE repainting Tour 2018」

◆北海道立総合体育センター(北海きたえーる)
3月23日(金)グッズプレ販売15:00~20:00
3月24日(土)17:30(グッズは10:30~)
3月25日(日)14:00(グッズは08:30~)

◆大阪城ホール
3月30日(金)18:30
3月31日(土)13:00/17:30
4月1日(日) 13:00/17:30

◆名古屋・日本ガイシスポーツプラザ ガイシホール
4月4日(水)18:30
4月5日(木)13:30/18:30

◆マリンメッセ福岡
4月7日(土)17:30

◆宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
4月14日(土)17:30

◆静岡エコパアリーナ
4月21日(土) 17:00

◆横浜アリーナ
5月2日(水) 18:30
5月3日(木) 13:00/17:30
5月4日(金) 13:00/17:30
5月5日(土) 13:00/17:30
5月6日(日) 13:00/17:30

大阪城ホールのレポート

北海道立総合体育センター(北海きたえーる)のレポート

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アリーナ構成

Sexy Zone epainting Tour 2018 グッズ詳細

パンフレット ¥2,200
ジャンボうちわ(個人5種) 各¥600
ポスター(集合1種/個人5種) 各¥800
クリアファイル(集合1種/個人5種) 各¥600
オリジナルフォトセット(混合1種/個人5種) 各¥800
オリジナルペンライト ¥1,600
ショッピングバッグ ¥1,800
ビッグロングTシャツ ¥3,200
マフラータオル ¥1,300
ポーチ ¥1,300
多機能ペン(ボールペン黒・赤・青・シャープペンシル) ¥800
☆会場限定アイテム☆エアーフレッシュナー 各¥500
(北海道、大阪、名古屋、福岡、宮城、静岡、横浜)

チケット申し込み情報

スポンサーリンク

スポンサーリンク

申し込みからコンサート当日までの流れ

出典:johnnys.jocee.jp
①Webでお申込み

②抽選結果のご案内

③チケット料金をお支払
(当落の場合)

④デジタルチケット(QRコード)を配信
※ご入金確認後

⑤コンサート当日デジタルチケット(QRコード)を掲示して入場
【チケット料金】
FCチケット:1枚7,000円(税込)
※1回の申込みで、1公演・チケット4枚まで(複数公演申込みが可能)

【申し込み期間】
1月23日(火) 17:00

【申し込み方法】
・専用申込フォーム(WEB)よりお申込み
(スマホ・タブレット端末・パソコンよりお申込み)

・ガラケーの方はハガキ申し込み

【抽選結果】
2月2日(金)以降案内
※ファンクラブ登録メールアドレスへ抽選結果(お支払い方法)をお知らせ。
また、ファンクラブ会員サイト 抽選結果ページ でも抽選結果を確認することができます。

【支払い方法】
2月7日(水) 23:59まで
Pay-easy(ペイジー)にてお支払い

注意事項

・1回の申込みで、1公演・チケット4枚まで(複数公演申込みが可能)

・1回の申し込みで2公演以上のチケットを申し込みできません。2回以上の公演を希望の方はわけての申し込みが必要です。

・同じ公演を何度も申し込み、ハガキとWebで同じ公演の申し込みなど重複申し込みは全ての申込みが無効

チケット倍率

各会場のキャパシティ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

◆北海道立総合体育センター(北海きたえーる)
10,000人×1公演 = 10,000

◆大阪城ホール
16,000人×5公演 = 80,000人

◆名古屋・日本ガイシスポーツプラザ ガイシホール
10,000人×3公演 = 30,000人

◆マリンメッセ福岡
15,000人×1公演 = 10,000人

◆宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
7,051人×1公演 = 7,051人

◆静岡エコパアリーナ
10,000人×1公演 = 10,000人

◆横浜アリーナ
17,000人×9公演=153,000人

会場別チケット倍率

◆北海道立総合体育センター(北海きたえーる)
申込総人数369,600人÷会場のキャパ10,000人
=36.96倍

◆大阪城ホール
申込総人数369,600人÷会場のキャパ80,000人
=4.62倍

◆名古屋・日本ガイシスポーツプラザ ガイシホール
申込総人数369,600人÷会場のキャパ30,000人
=12.32倍

◆マリンメッセ福岡
申込総人数369,600人÷会場のキャパ10,000人
=4.62倍

◆宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
申込総人数369,600人÷会場のキャパ7,051人
=52.4倍

◆静岡エコパアリーナ
申込総人数369,600人÷会場のキャパ10,000人
=4.62倍

◆横浜アリーナ
申込総人数369,600人÷会場のキャパ153,000人
=2.4倍

人気のある会場はやはりオーラス?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者