【関ジャム】関ジャニ∞すばるくん最後のテレビ出演で生演奏!亮くん涙!!その絆にファンも・・

4月15日に脱退記者会見を行った関ジャニ∞の渋谷すばるくんが、7月8日に放送された「関ジャム完全燃SHOW」でメンバーとして最後のテレビ出演を終えました。 演奏中、メンバーの錦戸亮くんが涙を流す場面も。 すばるくんが最後にさけんだ「eighter~!!」という言葉に感謝の声が続出

1082
0

最後の演奏は・・・

渋谷は目を潤ませながら「ジャニーズ事務所のタレントとして21年間、関ジャニ∞メンバーとして14年間、今日まで活動してきたことは自分の人生にとって何よりの誇りです。最後の瞬間も、ここにいる6人の仲間たちにすごく支えられてます。本当に感謝してます、ありがとう」と話した。 そして「これからの6人の関ジャニ∞にも期待してください」と視聴者に語りかけた。
引用元:www.nikkansports.com(引用元へはこちらから)
 「最後に披露したい曲」はメンバー7人で決めたという。まず「大阪ロマネスク」を7人で歌い、その後グループ初のバンド曲「LIFE~目の前の向こうへ~」を演奏し歌った。骨折による全治3カ月のけがが発表された安田章大(33)も演奏に参加。大倉忠義(33)も熱いドラム演奏で渋谷のラストに花を添えた。

 錦戸亮(33)は大粒の涙を流し、演奏後「最後に寂しくなっちゃった」。横山裕(37)は「すばるが頑張るように僕たちも頑張っていかなきゃ」。丸山隆平(34)は「悔いない音がみんなで出せた」と話した。リーダー村上信五(36)が「これから6人の関ジャニ∞もよろしくお願いします!」と叫び番組は終了し、渋谷は笑顔でグループを旅立った。
引用元:www.nikkansports.com(引用元へはこちらから)
途中、錦戸亮が涙を流す場面が見られたが、渋谷は瞳を潤ませるも最後まで涙は流さず、「eighter~!!」とテレビの向こう側にいるファンを呼ぶ姿も。
引用元:mdpr.jp(引用元へはこちらから)

最後の演奏にeighter涙!!

動画あり 引用元で再生可能

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者