2017年08月27日更新
サカナクション メロディ ロック

サカナクション!6.1chサラウンドシステムを導入したライブを再び実施!

幕張メッセと大阪城ホールで、6.1chサラウンドシステムを導入したライブを再び実施!高度な文学性を感じさせる歌詞、フォーキーなメロディ、ロックバンドフォーマットからクラブミュージックアプローチまでこなす変容性。

1341
0
出典:t.pia.jp
一般発売 / サカナクション

2017/9/30(土) ~ 2017/10/1(日)
幕張メッセ 国際展示場 9~11番ホール (千葉県)
販売期間中
~2017/9/18(月・祝) 23:59

2017/10/17(火) ~ 2017/10/18(水)
大阪城ホール (大阪府)
販売期間中
~2017/10/5(木) 23:59
出典:www.festival-life.com
【ライブレポート】サカナクション @ SWEET LOVE SHOWER 2017

2日目のLAKESIDE STAGEの最終アクトとして登場したのは、今年メジャー・デビュー10周年を迎えたサカナクション。彼らはこれまで何度も大型フェスティバルのヘッドライナーを務めてきたが、今年は「SWEET LOVE SHOWER」のヘッドライナーを務める。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出展:Youtube

サカナクション / 多分、風。

12th Single 多分、風。 【CD】 1、多分、風。 資生堂「アネッサ」TVCMソング 2、moon au×HAKUTO MOON CHALLENGE TVCMソング 3、ルーキー(Hiroshi...

サカナクションニュース

出典:realsound.jp
スペースシャワーTVが主催する野外ライブイベント『SWEET LOVE SHOWER 2017』が、今年は8月25~27日の3日間にわたって山梨・山中湖交流プラザ きららで開催中だ。リアルサウンドでは、同イベントのライブレポートを掲載。本稿では、2日目のトリを務めたサカナクションのライブの模様をお届けする。
出典:getnews.jp
J-WAVEで放送中の「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」。8月25日(金)のオンエアは、お休みのジョン・カビラに代わりハリー杉山がナビゲーターを担当しました。ワンコーナー「THE HIDDEN STORY」では、メジャーデビュー後すぐの頃からサカナクションのライブの音づくりを手がけるサウンドエンジニア、佐々木幸生さんにお話を伺いました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出展:Youtube

BENI - 「新宝島」Music Video From COVER ALBUM「COVERS THE CITY」(2017.9.13 RELEASE!!)

BENIが9/13(水)にリリースするCOVER ALBUM「COVERS THE CITY」より サカナクションのカバー曲「新宝島」のMusic Videoが公開! このMusic Videoは「COVERS ...

2017/08/11ライブレビュー

2017/08/11 (金) 18:30 出演 @国営ひたち海浜公園 (茨城県)

8月11日のGRASS STAGEのトリを飾ったこの公演。自分はサカナクションのライブは初めてだったのですが、その完成度に圧倒されました。丁度陽も落ち暗闇となったGRASS STAGEを照明を駆使して彩るその光景は幻想的でもあり初めての経験でした。その光線とスモークの中にいるのは5人並んでパソコン?を操作しているサカナクションの姿。近未来的というか今日の他のアーティストとは明らかに一線を画していました。
ライブ自体もさすがヘッドライナー、素晴らしい 新宝島から始まりその時点でGRASS STAGEはダンスフロア状態。そこにAoi、「バッハの〜」を畳み掛け完全にGRASS STAGEにいた数万人の心を掴んでいたと思います。中盤は先に述べたようなサカナクション独自、というかサカナクションにしか出来ないパフォーマンス。比喩ではなく本当に瞬きをするのも忘れる時間でした。その流れのままミュージックを開始、再び、いや先程以上に観客を盛り上げアイデンティティ。全員でのワイパーが印象深かったです。そして、ラストは多分、風。会場は最高潮ともいえる盛り上がりを見せ本編を終えました。アンコールで演奏したのは目が明く藍色。盛り上がる訳では無かったですが、まさに聞き入る演奏でした。
全体を通してサカナクションというバンドが別次元のアーティストだということが実感、というより嫌でも分かるようなライブでした。冒頭に書いたように完成度では今日自分が見た7組の中ではダントツ。本当に異次元のライブでした。
引用元:www.livefans.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者